「COMICプルメロ 6月号」
武内一真「プロトタイプアップル」最終話

若生出版から雑誌『COMICプルメロ 6月号』が秋葉原などの一部の書店で発売になった(正式発売日は4月23日)。

『COMICプルメロ 6月号』は、表紙がM&M、イラストにM&M、LINDA、巻頭カラーはズンダレぽん「ヒゲヒゲラブラブ」、ken-1「メイド彼女?」、巻末カラーには唐辛子ひでゆ「オッパイ0円」、チバトシロウ「Volley Women」、シュガーミルク「伝達マナーモード」、武内一真「プロトタイプアップル」、草津てるにょ「The 5th Week of the Home Stay」、丸和太郎「夕暮れ時、豆腐屋が通る」、川崎直孝「平和なエネルギー」、桃之助「うつろい」、五十嵐電マ「クレッシェンド」、美矢火「セナちゃんと彼氏」の漫画12編を収録。

掲載作品の一つ、武内一真「プロトタイプアップル」最終話は、アオリ文が『人気連載遂に完結ッ!!林檎を捨てアップルを選んだ恭介…でもこのままじゃ終わらない予感!?』になっていて、主人公・東葉恭介と、恭介のもとに父親から送られてきたアンドロイド・アップル、アップルとそっくりの女の子・林檎を描いたシリーズで。掲載の最終話では、主人公とアップルとのエッチや、林檎を交えた3Pが描かれている。

ほか、ズンダレぽんの、高身長で巨乳の彼女さんと、短小包茎の主人公が自分の身体を卑下しながらエッチするカラー漫画「ヒゲヒゲラブラブ」、丸和太郎の、風邪を引いた少年をお見舞いに来た豆腐屋の娘が少年の自慰を見てしまったり、布団の中でエッチする「夕暮れ時、豆腐屋が通る」、五十嵐電マの、主人公がずっと憧れていた隣の女の子と女の子の家の縁側でエッチな関係になっていく「クレッシェンド」など。

また、次号予告によると憂姫はぐれ、川崎直孝、夢乃狸、牧だいきち、鳳まひろ、森宮正幸、内々けやき、丸和太郎、武内一真、めいか、東磨樹、こうたろう、草津てるにょの掲載が予定されている。

若生出版
「プルメロ」雑誌情報
武内一真のホームページ / pixiv

「COMICプルメロ 5月号」 あんしー、はましま薫夫、内々けやき、美矢火など
「COMICプルメロ 4月号」 じゃこうねずみ、げげら俊和、ken-1、川崎直孝などなど
「プルメロ 3月号」 夢乃狸の、動画投稿サイトで活動するアイドルユニットをプロデュースする新連載ほか
「プルメロ 2月号」 丸和太郎の墓参りで喪ったはずの彼女と野外エッチ漫画など
自動車教習所の教官に車内フェラ漫画ほか、「COMICプルメロ 1月号」

14:49
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote