「小麦色な先輩」
「ダークエルフと拘束首輪」

キルタイムコミュニケーションからアンソロジーコミックス「褐色ヒロインアンソロジーコミックス」が2月22日に発売する。

「褐色ヒロインアンソロジーコミックス」は、表紙によると『白濁の粘液がよく似合う艶めかしい褐色肌。日焼け跡がコケティッシュな小麦色の肌』、『1冊丸ごと褐色ヒロイン!』になってる、褐色肌の女の子がテーマのアンソロジーコミックスとのこと。

収録されるのは、天道まさえ「小麦色な先輩」、にゃご丸「ダークエルフと拘束首輪」、PIえろ「褐色の雌牛」、空木次葉「軍曹と僕」、抹茶ちゃもも「メランコリックな小麦色」、瀬上大輔「全慄戦士テクノライザー」、大庭新「Milch server servant」の7編。

先行発売したダウンロード版での作品紹介は「小麦色な先輩」『虚弱体質を直そうと水泳部入部を決意する少年・空は見学に行ったプールで偶然水中に突き落とされてしまう。その犯人は、小麦色の肌に競泳水着が映える女部長・椎原だった。華奢で可愛らしい空に悪戯心を刺激された椎原は身体検査を名目に空の身体をいじり回してくる。手コキ、フェラチオ、パイズリで射精させたあとは、さらなる男らしさを求めて童貞を奪いにくる!』や、「ダークエルフと拘束首輪」『巧みな槍捌きで帝国の兵士たちから豊かな森を守るダークエルフ。美貌と強さを併せもつ褐色美女のエルフだが、兵士たちに魔道具を使われて拘束されてしまう。見下していた人間たちに屈辱のペニス奉仕を強要され、徐々に牝の本性を剥き出しにされたエリートエルフはその美しい褐色肌を白濁に染められてしまうのだった』になっている。

キルタイムコミュニケーション
「褐色ヒロインアンソロジーコミックス」コミックス情報
「褐色ヒロインアンソロジーコミックスVol.1」ダウンロード版 / Vol.2

18:03
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote