竹書房から田中ユタカの単行本「初愛」が2月27日に発売する。

「初愛」は「月刊ドキッ!」掲載の広告では『初めてがあなたでよかった!!』、『初めて同士のカップルが一線を越える夜…。友達から恋人に変わる瞬間…。押さえつけて来た想いが溢れ出す時…。せつなさや喜びに満ちた恋人たちの一瞬を鮮烈に切り取った感動の作品集!!』になっている、雑誌「月刊ドキッ!」に連載されていた短編シリーズ「初愛」1~10話が収録される模様。

内容は、憧れていた幼馴染のお姉さんが離婚の末、主人公と結ばれる「第6章 マキねえちゃんのオトコ」、彼氏と彼女さんのテンション高めの初エッチを描いた「第7章 ヴァージンプリンセス」、少し前に恋人同士になった彼氏彼女がコタツで温まってるうちに始めてしまうお家エッチ漫画「第8章 ふたりぶんのヌクヌク」、男女が子作りを決意してエッチを始める「第10章 奇跡」などなど、純愛エッチの短編漫画集になっている。

竹書房
「DOKI! ドキッ!」雑誌情報
田中ユタカのホームページ / Twitter

19:00
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote