子門竜士郎の単行本「がくまん」がジーオーティーから7月25日に発売(著者:子門竜士郎のTwitterでは8月2日発売?)する。

「がくまん」

「がくまん」のCOMICアンスリウムVol.4掲載の広告によると『あんな娘やこんな娘と…大学の漫研がハーレムに!?』、『なりゆきで紛れ込んだ美少女だらけの漫画研究会、オタクな彼女たちはマンガもえっちも大好きだった♥「キャノプリCOMIC」の人気連載がついに単行本化!』とのことで、キャノプリCOMICに掲載された「がくまん」シリーズが収録される模様。「がくまん」シリーズは、漫画研究会の会長だった幼馴染のお姉さん・涼子の勧誘により、漫画研究会に入部した大学新入生の主人公・鬼界高明を中心に、漫画研究会に所属する男女のエッチを描いた作品。

   

ジーオーティー
子門竜士郎のブログ / Twitter

20:44
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote