雑誌『COMIC失楽天 8月号』が秋葉原などの一部の書店で発売になった(正式発売日は7月17日)。

「COMIC失楽天 8月号」

表紙・巻頭カラーがもんぷち、巻中カラーに会田孝信、モノクロ漫画はもんぷち、由浦カズヤ、まるキ堂、六角八十助、にの子、utu、すずはねすず、燵成、MARUTA、桃月すず、シオマネキ、鬼ノ仁、TANABE、奇仙、こまめ丸の16編を収録(収録作リストは後述)。

由浦カズヤ「蒼い眼のナデシコ」

『COMIC失楽天 8月号』掲載作品は、巨大な男根の神輿を担いで子孫繁栄を願う祭りの運営係の主人公が、友人とはぐれてしまった恥ずかしがり屋な外人の女の子に、日本の文化を教えるという名目で彼女に男根型の食べ物を咥えさせる 「蒼い眼のナデシコ」(由浦カズヤ)、 学校に通うために男所帯の家に居候している女の子が、夜な夜な部屋に忍び込んでくる家族の誰かにイタズラをされ続けるも、日常を守るために我慢しようとする 「居候調教」(にの子)、 北欧から留学中の女の子のテニスのコーチをしていた主人公が、夏にもかかわらず自分の汗の臭いが気になるからと上着を脱がない彼女を、部室の中で身体中の匂いを嗅いだり舐めたりする 「汗水スーパーノヴァ」(すずはねすず)

ほか、 同じバイト先の匂いフェチの女の子に体臭を気に入られて交際するようになった主人公が、彼女に家に押しかけられてエッチする 「恋人ふぇち」(会田孝信)、 美人だが短気な彼女と付き合う主人公が、性欲の強い彼女に"短気な性格を直すまで"セッ○ス&オ○ニー禁止を強要する 「短絡的なカノジョ」(シオマネキ)、 親の再婚で、無口で何を考えているかわからない義妹ができた主人公が、彼女と上手くコミュニケーションをとれない日々を過ごす中で、官能小説を読みながら寝こけていた義妹を見つけて思わず襲ってしまう 「能面うさぎと通信措置」(こまめ丸)など。

  
  

また、次号予告によるとメメ50、コテング、イノウエマキト、八尋ぽち、まりお、桃月すず、まー九郎、jack、うるう島呼音、六角八十助、まうめん、どん、灰司、しまじ、きりの木炭、夢乃狸、軽部ぐりなどの掲載が予定されている。

《「COMIC失楽天 8月号」掲載作品》
・もんぷち「ハツジョウ日和」
・由浦カズヤ「蒼い眼のナデシコ」
・まるキ堂「発精練習」
・六角八十助「しろくろ×うらはら」
・にの子「居候調教」
・utu「イトコと微熱」
・すずはねすず「汗水スーパーノヴァ」
・燵成「放課後メドレー」
・会田孝信「恋人ふぇち」
・MARUTA「露出旅行は女子大生の軌跡」
・桃月すず「すきんしっぷしよッ♥」
・シオマネキ「短絡的なカノジョ」
・鬼ノ仁「年上の女性」後編
・TANABE「眠眠トラブル」
・奇仙「セックスシェア」
・こまめ丸「能面うさぎと通信措置」

ワニマガジン社
COMIC失楽天

《「COMIC失楽天」関連記事》
「COMIC失楽天」発売記事
16:23
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote