たけのこ星人の単行本「カクセイ彼女」がワニマガジン社から6月28日に発売になった。


内容はコミックメガストア、COMIC X-EROSに掲載された 「君はメイドでしかない」前後編&SP、「信じてるから」、「シッカリしなきゃ~私の幸せ手段~」、「シッカリしなきゃ~私の楽園生活~」、「弱虫と嘘つき」、「その後の話」、「不器用な彼女」が収録されている模様。

オビは『『試されても、騙されても、裏切られても、輪姦されても、それでも、アナタが好き』、『当コミックスは、心の素顔を隠した美少女ヒロイン達の幾度も繰り返される淫らな情事から、儚く切ない……だけど激しく高鳴るLOVE♥など、たけのこ星人要素を隅々まで行き渡らせた、心に突き刺さる物語をたっぷりと収録しております』、コミックス情報は『和姦ボケした地球人に真の官能を知らしめる破膣短編集です。 悲運のメイド姉妹が肉棒の魔の手にかかる姦動巨編「君はメイドでしかない」やダメ男にハマるボインちゃんの卑日常を描いた「シッカリしなきゃ」二部作ほか、読ませてヌカせる会心の快作選。 いつものキノコがタケノコに覚醒する1冊です』になっている。

「君はメイドでしかない」


「カクセイ彼女」収録作品は、幼少時に両親が多額の借金を残して蒸発して以来、姉とともに借金を肩代わりした屋敷にメイドとして、性的な奉仕も含めて仕えている女の子・季乃実と、彼女が仕える同級生の御主人様・定春を中心に描いた連作で、季乃実に性的な奉仕をさせつつも、彼女に対して好意や独占欲などの感情を持っていた御主人様・定春が、別の男から告白をされる季乃実の姿を見てしまう「君はメイドでしかない」

ほか、女友達から交際中の彼女がラブホの近くで男と歩いているのを見たと報告された主人公が、純情と思っていた彼女が自分のエッチな要求に応えてくれる事に、逆に不安を深めていく「信じてるから」、自分がシッカリしなければという強迫観念から、周囲が見えずに軽薄な男と付き合う女の子を描いた「シッカリしなきゃ~私の幸せ手段~」など。

   
   

ワニマガジン社
「カクセイ彼女」コミックス情報
たけさとのホームページ / pixiv
たけのこ星人の単行本「カクセイ彼女」6月28日発売 心に刺さるクセモノ作品を多数収録

【発売】たけのこ星人の単行本「ゴーイン乙女」 衝撃の告白から始まる、愛と性技の英雄譚

19:59
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote