ななみ静の一般向け(成年マークなし)単行本「ナイショバナシ。」がエンジェル出版から6月3日に発売になった。


内容は、双葉社の雑誌ピザッツに掲載された「ナイショバナシ。」シリーズが収録されている模様。

裏表紙は『マンガのように調子のいい展開なんてあるわけない!? イヤイヤ、本当にオイシイ思い出は語られないものです。 一人旅でお嬢様女子大生の乱れた合宿に遭遇して… お向かいの素敵な女性とHなチャットで… 同窓会で再会した同級生が人妻になっていて… シフトが妙にかぶるバイトの女子大生と… 若々しい友人の母と… など多数収録』になっている。


「ナイショバナシ。」収録作品は 仕事で生活が荒みライブチャットで気を紛らわせるのを唯一の楽しみにしていた主人公が、ある日ライブチャットで誰にも内緒で参加していたという向かいの奥さんに繋がってしまい、秘密を共有した二人は打ち解け、モニター越しにチャットエッチする1話、同窓会に参加した主人公が酔いつぶれ、子持ちの人妻になっていた同級生の家に泊まってしまう2話、ファミレス店長の主人公が、明るい性格のアルバイトの女の子が、深夜の店内でテーブルの角で自慰しているところを見つけ、手を出してしまう3話、友人の家によく遊びに行くようになった主人公が、露出が多く色っぽい友人の母に迫る4話など。

  
  

エンジェル出版
ななみ静のホームページ / Blog / Twitter / pixv
15:15
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote