東雲龍の一般向け(成年マークなし)単行本「誘う妹」が少年画報社から6月10日に発売する。


「誘う妹」の内容はヤングコミックに掲載されていた「誘う妹」シリーズの1話~最終話が収録される模様。

コミックス情報は『妹のいる自分に妹萌えなんてないと思っていた翔太。だがある日妹に紹介された彼氏は翔太にそっくりな男。そして彼氏との情事のあとに告白してきた妹に翔太は…!?最強の妹エロス!』な、会社員で彼女持ちのの主人公・宮下翔太と、大学生の妹・揚羽を描いた作品で、ある日、妹・揚羽が、昔の主人公・翔太と瓜二つの容姿を持つ青年・正志を彼氏として家に連れてきた上に、彼とのエッチの後に主人公に告白してきて――な、自分を欲情させようとしてくるブラコン妹の誘惑に耐える主人公を描いたストーリーになっている。

東雲龍は自身のブログにて『ヤンコミで連載していた妹もののコミックスが発売されます。雑誌自体がリニューアルする関係で予定より短い連載になってしまいましたが、最後まで楽しんで描く事が出来ました└(・ω・)」』と書かれている。

   

少年画報社
「誘う妹」コミックス情報
東雲龍のホームページ / Blog / Twitter / pixiv
ヤンコミで連載していた妹もののコミックスが発売されます
20:46
このエントリーをはてなブックマークに追加