小林拓己の一般向け(成年マークなし)単行本「ヴァージンな関係R」5巻が竹書房から4月5日に発売する。


内容はビタマンに掲載された 「25話 それぞれの迷走」、「26話 偶然か必然か」、「27話 袋小路」、「28話 サプライズ」、「29話 大逆転」、「30話 泥沼クライシス」が収録されている模様。

『ヴァージンな関係R』は、1巻コミックス情報では『自他ともに認めるサエないダメ男・黄味島忠。紆余曲折の末、美人上司・赤石佳那とめでたく結婚、ラブラブで幸せな毎日をおくっていたが、突如、地方転勤の辞令がおりて……?大人気エッチラブコメ』な同じ会社に勤める夫婦・黄味島と佳那の二人を描いたシリーズ。


「ヴァージンな関係R」5巻裏表紙は『仕事に行き詰まる妻・佳那を助けたいと思い悩む黄身島だが、売れっ子タレントとなったアカネとの関係も断ち切れずにいた。良心の呵責に苛まれながらも、一途で健気なアカネにますます溺れていく日々。一方、イタリアからかつての恋敵・黒崎が帰国、佳那の苦境を知って……? 大ヒットHラブコメ、急展開の第5弾!!』になっている。

   

竹書房
「ヴァージンな関係R」5巻コミックス情報
20:16
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote