八神健の一般向け単行本「えろまん。(仮) 」が竹書房から秋葉原などの一部の書店で発売になった(正式発売日は2月27日)。

102

内容はナマイキッ!に連載されていた「えろまん。(仮) 」シリーズの「創刊号 出会ってしまった」、「2号目 二人で描いたら」、「3号目 裸男の苦悩」、「4号目 持ち込んでみた」、「5号目 女の友情は色あせない」、「6号目 ともだちのかたち」、「7号目 漫画の描き方、教えます」、「8号目 漫画の道は、茨の道」、「9号目 隣の芝生は青いのです」、「10号目 トラブル発生ですの!」、「11号目 名誉挽回するためには」、「12号目 ストレスはダメ絶対」、「13号目 夜が明け、そして…。」、「14号目 取材という名のもとに」、「15号目 やさしくしてね」、「16号目 みみやんが旅に出る理由」、「17号目 みみやんの決意!」、「18号目 両親にエロ漫画を読んでもらおう」、「19号目 全てはここから始まった」、「20号目 仕事も恋もイケイケです」、「21号目 これが引き抜きってやつか」、「最終号 これからのこと…。」が収録されている模様。

裏表紙は『持ち込みを繰り返していた因八は、天才的なエロ漫画の才能を秘めた果神さんと運命の出会いを果たす。二人はコンビを組みエロ漫画家デビューを目指すが、果神さんは社会性ゼロ&妄想力100のコミュ障な残念女の子だった…。エロ漫画家としてまだまだ仮免中の因八と果神さんの青臭くも危ういえろまん生活が幕を開けた!!!』になっている。

103

えろまん。(仮) 」は、COMICナマイキッ!2013年3月号掲載の広告では『なかなかプロデビュー出来ない因八。そんな彼が、ド変態にして天才的なエロ漫画の才能を秘めた果神さんと運命の出会いを果たす、二人はコンビを組んでエロ漫画家デビューを目論むが、果神さんは社会性ゼロでガラスのような心を持った人で…。エロ漫画家としてまだまだ仮免中の因八と果神さんの、汗と涙と精液にまみれた成長期がついに完全コミックス化!!』、『読むと楽しくてエロくなる、男女コンビのエロ漫画家による正しいエロ漫画家の描き方』、『ひとつ屋根の下、男女で描くエロ漫画』などのこと。

  
  

竹書房
「えろまん。(仮)」コミックス情報
八神健のホームページ / Blog / Twitter
あとがきなど書かせてもらったのですが、そこに書ききれなかったことをここで少し追加で書きます
21:18
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote