雑誌『COMICペンギンセレブ 1月号』が11月21日に発売になった。

「COMICペンギンセレブ 1月号」

表紙がサブロー、巻頭カラーに早川あかり、ストーリー付きイラストはサブロー、LINDA、本田直樹、モノクロ漫画には瀬奈陽太郎、Cuvie、蛹虎次郎、虎顎かずや、金たロウ、胡桃屋ましみん、FCT、夢咲三十郎、東麻樹、みうらたけひろ、わらしべ、の漫画12編を収録(収録作リストは後述)。

瀬奈陽太郎「姉はショタを好きになる 番外編2 界楽園」

『COMICペンギンセレブ 1月号』収録作品の一つ、 瀬奈陽太郎「姉はショタを好きになる 番外編2 界楽園」はアオリ文が『究極おねショタ番外編』になっていて、ショタ系の主人公と、その三人の義姉とのエッチを描いたシリーズの番外編。急に性格が強気になった主人公に捕らえられ、雌奴隷になることを強要されたキツイ性格の次女と、優しい三女が、主人公と長女により調教されてるストーリー。

ほか、30歳を迎えた独身でモテないデブの童貞教師の主人公が、突然現れた魔法使いの女の子をパートナーに魔法で女の子にエッチなイタズラをしてるシリーズの最終話「サンとウイッチ」(蛹虎次郎)、 都市伝説で、怨嗟の電話とともに霊が背後に現れるという"メリーさんの電話"伝説に遭遇した青年が、霊の女の子の攻撃を捌き切り、彼女を拘束して犯す「Merry Go あらうんど」(虎顎かずや)、 入院中の主人公が、夜中身体を拭きにきてくれた可愛い看護婦さんに治療される 「僕の天使♥」(金たロウ)、 8歳年下のまだ学生の彼と付き合うも、付き合って半年たつにもかかわらず求められずに欲求不満になってしまった性欲の塊のようなOLさんが、彼に精力をつけさせようとしたり誘惑する「たまってるんです!」(FCT)、 社内恋愛に厳しい会社で、部下の男と会社に内緒で結婚した巨乳の女課長さんが、人事部のセクハラ中年男に弱みを握られてしまっている、シリーズの一回目「DOUBLE RING―偽りの薬指―」1話(みうらたけひろ)など。

  
  

また、次号予告によると瀬奈陽太郎、Cuvie、蛹虎次郎、わらしべ、夢咲三十郎、伊沢慎壱、胡桃屋ましみん、みうらたけひろ、瑛一郎、早川あかり、サブロー、LINDA、本田直樹の掲載が予定されている。

《「COMICペンギンセレブ 1月号」掲載作品》
・サブロー「妄想庭園 4th」(ストーリー付きイラスト)
・早川あかり「世界メイド選手権」11話
・瀬奈陽太郎「姉はショタを好きになる 番外編2 界楽園」
・Cuvie「鬱パート」後編
・蛹虎次郎「サンとウイッチ」最終話
・虎顎かずや「Merry Go あらうんど」
・金たロウ「僕の天使♥」
・胡桃屋ましみん「オシエゴプレイ」
・FCT「たまってるんです!」
・夢咲三十郎「鍋と火燵とカノトモと」
・東麻樹「ホン♥タテ」
・みうらたけひろ「DOUBLE RING―偽りの薬指―」1話
・わらしべ「ずっと好きだから」
・LINDA「PCE Collection」(ストーリー付きイラスト)
・本田直樹「いもカノ」(ストーリー付きイラスト)

富士美出版(辰巳出版)
「COMICペンギンセレブ」雑誌情報
瀬奈陽太郎のホームページ / Blog / Twitter

《「COMICペンギンセレブ」関連記事》

「COMICペンギンセレブ」発売記事
18:57
このエントリーをはてなブックマークに追加