雑誌「コミック真激 9月号」が秋葉原などの一部の書店で発売になった(正式発売日は7月24日)。


表紙が橋田鎮、巻頭カラーに紫みねみ、巻中カラーは山崎かな、モノクロ漫画にたくわん、板場広し、堀博昭、ハルサワ、如月一雪、じゃこうねずみ、橋田鎮、沢田大介、しらたき春、DON繁、ブラザーピエロの13編を収録(収録作リストは後述)。

紫みねみ「性義の名のもとに」後編

「コミック真激 9月号」巻頭カラーの紫みねみ「性義の名のもとに」後編は、作品情報が『俺のお仕置きは続く!大好きな先輩の目の前で犯される彼女は先輩の本性と真実の愛を知る!?』になっていて、理事長の娘の女生徒の万引きを目撃し、それを告発したことを切っ掛けに彼女たちからイジメを受けるようになったしまった主人公の復讐を描いた作品の続編。後編では女子トイレの中、彼女が好意を持っているの部活の先輩が扉一枚隔てた先にいる状態で犯し続ける主人公が描かれている。

ほか、家での試験勉強中に、一緒に勉強していた男子から巨乳のおっぱいが気になって集中できないと言われた女の子が懇願されておっぱいを触らせることになってしまう著者の商業デビュー作品「おっぱいSTUDY」(如月一雪)、海外で仕事をしている母から送られて来た土産物の中に詰められていた外国人の女の子・ロッタちゃんを預かることになった主人公と二人の妹を描いた 「ロッタといっしょ!~はじめてのスキ~」1話(山崎かな)、男友達とのデートなのにもかかわらず変態の兄に同行されてしまい、映画館で愛撫されたりローターを仕込まれてしまう妹を描いた「イケナイ(秘)デート(じゃこうねずみ)」、同窓会の幹事になった主人公が、打ち合わせに家に押しかけてきた同じく幹事の女の子の無防備な姿に欲情し、誘われてエッチする「僕の部屋で初H♥♥」(しらたき春)、父親の会社への出資のために中年のオッサン達に身を差し出す事になった女の子がスク水で奉仕する真激新人賞佳作作品「jkソープin社長宅」(ブラザーピエロ)など。

  
  

また、次号予告によると太平天極、板場広し、坂崎ふれでぃ、doumou、BOSS珍、hal、田中あじ、マスタングR、木工用ボンド、要青豆、天乃一水、ひんでんブルグ、福永ゆきと、橋田鎮(表紙)の掲載が予定されている。

《「コミック真激 9月号」掲載作品》
・紫みねみ「性義の名のもとに」後編
・たくわん「た~妊ぐぽいんと☆」6話
・板場広し「やさしい肉の形態」2話
・堀博昭「家族迷宮」4話
・ハルサワ「Long Sweltering Night」4話
・如月一雪「おっぱいSTUDY」
・山崎かな「ロッタといっしょ!~はじめてのスキ~」1話
・じゃこうねずみ「イケナイ(秘)デート」
・橋田鎮「結婚」
・沢田大介「若妻・淫内検診」
・しらたき春「僕の部屋で初H♥♥」
・DON繁「天使の敗北」後編
・ブラザーピエロ「jkソープin社長宅」

クロエ出版
コミック真激雑誌情報
「コミック真激」発売記事
紫みねみのブログ
紫みねみ「性義の名のもとに」前編 万引きを密告したら嫌がらせしてきた女の子に復讐凌辱漫画

真激 2012年 09月号 [雑誌]真激 2012年 09月号 [雑誌]
販売元:クロエシュッパン
(2012-07-24)
販売元:Amazon.co.jp

16:01
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote